« 2014年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2014年2月

氷紋

Img_0906
案の定、とても寒い朝を迎えました。

立春も明け、昨日南の国からご来訪のお客様方は、この冬景色に感動。

Img_0896Img_0905

住んでいる私たちは見慣れている景色なのですが、窓に出来る氷紋(窓ガラスの内側と外側の環境があまりにも違う時に出来る)を見て、始めて見る氷紋にも、粉雪にも感激なさっていましたが初ゲレンデデビューに色々な不安。「雪がこんなに降っていてもリフトは動くのですか?昨日登ってくるときに車がスピンしていたけれど大丈夫?」と質問をされたけれど、「まずは車を暖めてあげて、ご自分たちもしっかりと朝食を召し上がって体を暖めてあげてからスタートしましょう。」と、初めてのゲレンデデビューには少し(かなり)過酷な日となりましたが、数日間春のように暖かかったゲレンデはアイススケートリンクのようでしたが、また元通りのサラフワのパウダースノーのスキー場に戻りました。

Img_0881
駐車場の除雪から戻ってきた雪まみれで髭も頭も真っ白に凍り付いている彼(オーナー)を見て数十分で浦島太郎のようにおじいさんになってしまった(実際もおじいさんですが・・)まだまだ慣れない冬の景色に愛猫ローズ(今月末1歳)がフリーズしていました。

間もなく2014冬季オリンピックの開幕です。(楽しみ楽しみ)こっちはマイナス12度の吹雪ですが、ソッチはどんな環境なのでしょうか?寒ッ!!!

love.  YImg_0908

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

立春らしく・・・

Img_0883

春夏秋冬の季節の始まりは全て節分と言いますが、新年が始まり一番先に来る節分の昨日は、信じられない位暖かな一日でした。この時期の夜に温度計が壊れてしまったかと思わせる外気温は8℃。ここのところ本当にジグザクお天気で調子狂います。

Img_0873Img_0833Img_0872


現在では定着した恵方巻き(今から15年前に広島のセブンイレブンさんの野田さんという方が考案したらしいです。)を全て残り物で包み(福を包みこみ・・)、残り物には福があるなどと自己満足をしながら東北東に向かって願い事を心の中で唱えながらかぶりつき・・恒例の豆まきをして年の数だけ大豆を食べたくなくて頂いた甘納豆と大豆入りチョコで代用し、節分が終わりました。

今日は立春。昨日までのポカポカお天気から予想できない程冷え込み、外気温もマイナス4℃。アイススケートリンクのようなゲレンデも粉雪舞い降り又元のサラフワのゲレンデにもどしてくれることでしょう。立春らしくここに住む自然界の神様はやはり暦通り寒い一日にしてくれることになるのでしょうか・・・

love.  YImg_0827

追・暦の上では春ですが、雪道運転には冬装備が必須です。みなさまどうぞ安全運転でお出かけくださいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2014年1月 | トップページ | 2015年3月 »