« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

乾きます。

「Lilyチャンに言うのも何だけど凄い寒いよ~。」と友人からのメール。

「でも、少し潤ったほうがいいよね。」と私。

東京でも埼玉でもあちらこちらからまたまた「雪だよ~。」のメールがありました。朝早くからTVのニュースは都内の雪情報ばかりでした。

そんなときは、お山はそうでもありませんが、夕べから急に北風ピューピューで、早朝の外

気温はマイナス13度でした。

Img_4568

寒がらない愛猫Merodyも流石に暖房を付けてないプライベートルームのお布団の上で寒いよ~とブルブル震えてました。(Seraみたいにお布団の中に入ってればいいのに・・・)

吹雪になったらどうしようと心配していたお客様も、ハラハラと舞い降りる白い天使の勢いの無さにホッとして、薄日の射すダイニングで朝食を召し上がり、早々に激寒のゲレンデにGO~!!若いってそれだけで素晴らしいです。

Img_4562


さてと、ダイニングの乾いた空気と室内に入るお日様を利用して切干大根作ります。干すことで水分が抜けて味が凝縮されて甘みも栄養も増す優れものです。

Img_4628Img_4625





あっという間に散ってしまった先週の薔薇もポプリに・・・

あっという間に乾きます。二つが混ざった館内は微妙なアロマテラピー。

Img_4563Img_4564_2



私も乾かないように気を付けなくちゃ~。ということで、厨房で去年作った切干大根と干し椎茸と、干し人参を煮ながら蒸気に包まれております。

love.  Y

追・急激に冷え込んだ為に、山道の道路も凍りついている場所が何か所かあります。雪が無くて黒光りしているアスファルト滑ります。道中くれぐれもお気をつけてお越しくださいませ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

忘れ物と落し物




Img_4656_2Img_4618


アンパンマンに魅せられてしまった2歳のラブリーちゃん。チェックアウトしたお部屋のお掃除をしていると多分ラブリーちゃんのお忘れ物のジャケット。

Img_4645


気分転換もしたくて、お掃除終わってからスキーパークのキッズガーデンに出かけてきました。(ママとソリをしているはずだから・・・)

実は今シーズン初のゲレンデです。といってもキッズガーデンです。




Img_4639_4

Img_4642

Img_4640

Img_4631
Img_4646


日曜日とあってキッズガーデンはにぎわっていました。すぐに見つかると思っていた安易な私。今朝アンパンマンの前で記念写真を撮られて行かれたAファミリーのMちゃんに会えましたが、ラブリーちゃんには会えませんでした。でも、ミッキーちゃん、うさぎさん、ドラえもん、馬鹿殿様に会えました。本物の姫ねずみにも会いました。キッズガーデンでは雪柱で雪像を作りやすいように固めてくれてありました。大人が入れないような小さなトンネルもたくさんできていました。カラフルで可愛いウエァを着たちびっ子ちゃん達が真っ白な雪の世界にとても華やかに映えて春のお花畑のようでした。エスカレーターもあってパパ&ママの体力も少し温存でき、トップからのソリコースはなかなかの迫力でした。そろそろキッズゲレンデのレポもお仕舞いにしてと・・・

Img_4633Img_4632Img_4658


諦めて帰る道のり、気温はますます上がり、巨木のぶなの枝に付いた水っぽい雪の塊と一緒に落ちてくる自然界の落し物とブナの実。人間が落として行った落し物のタンバリンちゃんのビニール袋を拾って道路に落ちたブナの実を拾い集めて帰宅しました。自然界の落し物はいいのでけれど、土に還らない落し物は困りものです。

忘れ物のおかげでブナの森の落し物(ビニール袋&ブナの実)両方を拾ってきました。

Img_4612

そうそう、やっぱり本日の雪像チャンプはHRCに残されたアンパンマ~ン!!だね。

love.  YImg_4655

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

アンパンマ~ン!!!

Img_4597


夕べのお夕食の後のこと。いつ来てくれる時もいつも穏やかなhonoちゃん&hota君にいい子いい子されて満足した愛猫Merody。相性が合うのでしょうか?いつもなら30秒ほどの営業(ご接待)ですかさず逃げていくのにhonoちゃん&hota君には暫くナデナデしてもらってました。お夕食の時の会話で、ラブリーちゃんのママが見せてくれたHRCの雪像の画像。honoちゃんにお休みなさいをしてから、どうしても見たくて外に出てみましたがどこにあるのか良くわかりませんでした。

厚着もせずに外に出た私。特に寒くも無く月の明かりも無いのに一円玉くらいのまん丸の雪がほんのり舞い降りている白銀の世界は明るくてテクテク歩いていると、「寒くないかい?それにしても薄着でこんな夜に何をしているんだい?」と通りすがりの髭のおじいさん。「ちょっと探し物なんです。このまま雪になると明日はもう見つからないと思って・・」と私。「見つかるといいね。」とおじいさんは言葉を残して歩いて行きましたが、森の中の冬。外に人が歩いていることが無いので(私も歩きません)そのほうが不思議で考えると急に怖くなり諦めて家に入りました。

Img_4614


今朝の6時。玄関の脇の温度計の外気温はプラス1度。雨にならければいいなぁと思いながらモッタリかげんの玄関の階段の雪をほうきで掃き、やや明るくなったHRCの庭に出て夕べの探し物??らしき物体を見つけました。手でササッと雪を払うと出てきました。

Img_4612


アンパンマ~ン!!!のお出ましです。

Img_4621


Img_4622


ありがとうO姉妹さん。たいがいの子のアニメの始まりはアンパンマンなんですよね。私を含め、みなさんも記念撮影スポットとなりました。

love.  Y

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

It's breathtaing(息を呑むような美しさ)

Img_4583


昨日から無風状態でいてくれた窓の外の景色。お客様の朝食の時間にはまだまだ時間に余裕があったので、思わず上着も羽織らず外に出てしまいました。一年中住んでいてもなかなかお目にかかれない息を呑むような美しさでした。ブナの森は真っ白いレース編みのモチーフを繫いだ様で、切り取ってドイリーにしたいくらい・・・写真を撮るときいつも邪魔に思ってしまう電線までもが五線譜のようでした。

Img_4584


家の中に入ると「まるで絵本の中に飛び込んでしまったようね。」と朝食を召し上がる前に暫く大きな窓の景色を眺めながら佇んでいらっしゃるお客様の後姿がこれもまた息を呑むような美しさでした。

後数時間で賑やかな声が聞こえてくる週末の景色の前に、静寂な館内に流すBGMはピアノの詩人ジョージ ウィストンを選曲。窓の外の景色とバッチリはまりました。

love.  YImg_4589

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

大根おろしのような・・・

早朝からメールが沢山届きました。???

「こちらも雪だよ。そっちは埋もれてない?」とか「埼玉はすごい雪降ってます。」とか「そちらは大荒れですか?」etc...

Img_4558

ハイ。普段は乾いた雪ばかりの1月ですが珍しく、明け方から木に張り付く雪が大人しく降っておりますです。大根おろしのような水っぽい雪であります。

Img_4549Img_4550_7
無風状態のまま降り続き、明日の朝冷え込めば、樹齢百年を超えるぶなの木々には綿の花。(昨年大豊作だったブナの実に雪が被ると綿の花に見えるんです。)楓の木にはカスミ草の花が咲きほこり、息を呑むような美しさでお客様をお迎えしてくれるといいのですが・・・瞬時変わる冬の景色。HRCに住む気まぐれな自然界の冬の画伯の本領を発揮してもらいたいところであります。

love.  YImg_4561

追・大粒の雪が早朝から降り続いているため、明日はHRCの駐車場の除雪は時間がかかりそうです。無理やり駐車してスタッグなさってもすぐにはお助けできませんので、御約束通りのお時間にご来訪くださいますようにお願い申し上げます。一番乗りのリフトご希望の方はスキーパークの駐車場をご利用くださいませ。道中くれぐれもお気をつけてお越しくださいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ばらばら!!!

仕込み終了しました。

後は買出しから帰ってくる彼(オーナー)に頼んだテーブル花を飾るのみと・・・

余裕綽々でしたが、「頼まれた10倍以上の花だね。」と大きな花束抱えてご帰宅。

いつもお世話になっている市内のお花屋さんのTさんが「今日で咲ききってしまうかもですが、よろしかったらHEARTさんで飾ってあげてください。」とそれはもう沢山の薔薇薔薇です。有難いことです。

良かった。早めに仕込をしておいて・・・

Img_4538Img_4534Img_4543Img_4537Img_4531Img_4533Img_4532Img_4540_3


あちらこちらに飾ったバラ達に気づいてくださって、ゲレンデから戻られたお客様もビックリ。

真冬の雪の中、色取り取りの薔薇の花でHRCの館内は花盛りです。

今週末まで綺麗に咲いていてくれますように・・・と願うばかり。

超特急で飾った薔薇。バラバラですが、最高な気分です。

今晩のBGMは、ベッド ミドラーのTHE ROSEに決めました。

love.  YImg_4539

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

様様

Img_4514


先週末はお正月明けで連休もあって、お子様達も新学期の為かご家族連れは一組という珍しい光景でした。

Img_4517Img_4521_3

Img_4520_2長期滞在組のSSの会の皆様の最終日。ワックスも丹念に来月のご来訪のお約束をしてくださり、さっそうとゲレンデへ出かけられました。

Img_4515


飲み会??から始まった生まれて初めての雪の中を体験なさる三人を含めお仲間8人衆。

日曜日には女子会と様様(さまざま)でしたが、皆さんの空気は一つに流れ難問な週末のお風呂争奪戦も無く、お蔭様様(さまさま)で無事に終了いたしました。様様(さまざま)の絆に触れ様様(さまざま)な想いを思い出しながら、ご縁あってこの地で出会うことが出来ました皆様とずっとずっと繋がっていられるように願っております。

Img_4524Img_4525_2


SSの会の皆様がいなくなったことを察したのか、急に寂しくなったHRCの愛猫二匹。フードについた揺れるボンボンにくぎ付け。デジカメのストラップのユラユラに目がテン。毎年お誕生日にご来訪下さるスーパーキャリアの看護師さん達の手厚い看護を頂き大満足でありました。それを眺めている彼(オーナー)も私も看護をしてもらっているような気分の夜を過ごさせていただきました。

Img_4530


窓の外のブナの森はこんな感じ。冬こそ瞬時変わる様様(さまざま)な景色。とても素敵なお天気様様(さまさま)です。山頂の積雪も2メートル。目を開けていられない程眩しい太陽と雪の白がキラキラ眩しい午後となりました。

こんな日は私までもが玉原の妖精「たんばりんちゃん」に会いに行ってみたくなるのであります。

love.  YImg_4529


Img_4516

Img_4516_2


追・初めての方でも手軽に身軽にと、玉原スキーパークのレンタルは今年もとても充実しております。様様(さまざま)なウェアに身を包み雪と戯れてくださいませ。詳しくは玉原スキーパークHPをご覧くださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Seraの独り言

こんにちは。HRCの愛猫Sera(この春13歳)です。

Img_4459

Img_4462_6

クリスマス終わって、年末年始終わって、連休終わって、お正月のお飾りも締まって、鏡開きも済んでと、めまぐるしく忙しいHRCでした。

Img_4438_5


HRCの猫達(癒し担当の私を含め)もLilyさんに協力して少しは役に立っているみたいで毎日毎日「ありがとね。」と全身を綺麗に洗ってもらっていました。(長年愛用のHelios社の猫ポットは本当に優れものであります。)

Img_4467
Img_4408_2Img_4504_3


ここ数年長期滞在をしてくれるSSの会のやっとやっと大好きなAちゃんや天敵Oちゃんに会えました。実は甘えん坊で怖がり屋のMerody(この春3歳)が珍しくAちゃんの膝に乗り、ナデナデしてもらっていつもは激しいMerodyも静かな夜に釣られてか大人しい連日でした。(抱っこされるの好きじゃないくせに・・)天敵だったはずのOちゃんもお仕事のお疲れで体中がガタガタ。私みたいにしなやかな体に戻す為に今回初参加のYちゃんがストレッチ教室してくれて私も参加しました。元気になって真っ白い雪の中でリフレッシュしてもらう為に、いつになくOちやんの傍にいてあげてペロペロまでしてあげました。

Img_4360


それにしても、長いなぁと思っていた長期滞在も今日が最後の夜。なんだか少し寂しいです。

今晩は、元気になったOちゃんにお決まりの「シャー!!」と猫パンチのサービスをしてあげられそうです。

みなさ~ん、ゲレンデに出かける前にも、お休みになる前にも私のようにいくつになってもしなやかな体を保ち続けるためにも、怪我防止にもなるストレッチは必須アイテムですからニャン。ゲレンデに出かけることもないPapaさんもLilyさんもストレッチストレッチ。

by.  Sera

Img_4452

おまけ。いったいこんな寒い中みんな私を置いて毎日毎日いったいどこに行っちゃうの?と不思議がるHRCの元気担当のMerody。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

4雪4晴れ

Img_4495_7
Img_4497_2

6日雪。7日雪。8日雪。9日晴れ。10日晴れ。11日晴れ。12日雪。そして今日13日はこの上ない朝から快晴の気持ちの良い日となりました。

Img_4424


今日で8泊目のSSの会の昨年の暮れ還暦を迎えられた会長Kさんを始め、次から次に後発隊がインしてくれております。今晩インするKIRIちゃんをお迎えすれば、8時ごろに全員集合。チャンチャチャチャンチャンチャンチャンチャ~ン。今回参加できなかった清里のSちゃん、PUKUたんファミリー、梅さん、etc...みなさんのお話も出てきてキチンと参加できてますよ。みなさんの絆は本当に素晴らしくチームワーク最高で、「ただいま!!」って帰ってこられる満面の笑顔に心救われる想いをさせていただき感謝は言葉で伝えきれないので私はひたすらお掃除してご飯作って、花を飾り、ナイトライフは彼(オーナー)にバトンタッチして今日の滑りの反省会をチョコッとしながら、すぐ乾杯。その後恒例のカードゲームに交わりお客様といえども一番真剣になる彼(オーナー)の容赦しないおもてなしが繰り広げられるのであります。(みなさんタフだわ。)

先シーズンからスキーを始めスキーに魅せられ雪山に惚れて、何と先シーズンは28回も雪山に出かけたYAMAちゃん(女性)がニューフェース。すっかり馴染んでくれております。(私も)

4日雪。4日晴れ。

さてさて今週末(明日)はどのようなお天気でSSの会の皆様は「I LOVE SNOW!!」と雄たけびを上げることになるのでしょうか?

love.  YImg_4494

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Heartfuldays

冬休みが終わりました。

冬休みとあって沢山の可愛い天使ちゃんたちの笑顔や笑い声の中でHRCの館内はとても賑やかでした。

猛吹雪の日。小雪舞う日。曇り空の日。快晴の日。様々でした。お天気に影響されて私の心も晴れたり曇ったりと様々でしたが、少しだけそれぞれの皆様の食卓をのぞかせていただきながら共に時間を過ごさせていただき、可愛い天使ちゃんのハートビームでまさしくHeartfuldays(心温まる日々)を終了できましたことに心より感謝申し上げます。

これからも心と心を繋ぐハートビーム光線は続きます。

Img_4362Img_4365Img_4366_2


Img_4373Img_4311Img_4315

Img_4402Img_4383Img_4309


Img_4319_2Img_4321Img_4318


Img_4323Img_4327Img_4328_2


Img_4329Img_4437Img_4345


Img_4443Img_4342Img_4421_2


Img_4436


追・この他ににも可愛い天使ちゃんの写真撮ったのですが、全部載せられなくてごめんなさい。そして、毎年毎年お顔を見せてくださる10年連続年末年始をお過ごしいただいているIファミリー。Yご夫妻。Kご夫妻。男子チーム。赤井ちゃんファミリー。の笑顔に心より感謝しております。あっ!!この時期に珍しいご来訪のKUMAさんファミリーまた来月ゆっくりね。

love.  YImg_4416




























































| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

3歳で同じだね。

Img_4368

Img_4370






彼の相棒のSEKIヤンもSUGURU君もKENちゃんも娘も代わる代わるヘルプをしてくれたのは、4日までのことです。みんなが帰ってから予想通りに猛吹雪。すっかり熊笹も隠れパフパフの銀世界は有難いことなのですが、彼(オーナー)も私もてんてこ舞いでした。車のバッテリーは切れる。HRCの駐車場で玉原お助け隊の車はスタッグする。わずか数百メートル手前で3回もチェーンが切れてしまうyuzuちゃんパパのお助け隊になったのは結局彼(オーナー)。除雪すれどもすれども追いつかない。時間があっても足りない位慌ただしい日でした。

Img_4381

今日も雪予報でしたが、予報外れて内心一番最高の青空を喜んだのは、お客様より彼(オーナー)に違いありません。晴天率の悪い1月6日。快晴は何年振りのことでしょう。

1月6日生まれの彼(オーナー)とMeguちゃん。

「半世紀引いて、3歳で同じだね。」とお互いのお誕生日を祝っていました。

Img_4396_2
Img_4397

本日お泊りのお客様全員で歌って下さったバースディーソングは、静かな静かな銀世界に鳴り響いていました。厨房から出てきた彼(オーナー)へも可愛い天使ちゃんたち7人が合唱してくれました。彼(オーナー)デレデレのヘロヘロの夜です。

私はいつものように想いだけを贈ります。

love.  YImg_4399_5

追・帰る間際まで、HRCの雪山でMeguちゃんの為にHEARTを作ってくれていたKさん、この度も素敵な素敵な計らいに感謝です。又、来月お会いできますように・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

遅ればせながら新年のご挨拶を申し上げます。

Img_4333

Img_4339Img_4337_4

昨年の大自然の驚異に心痛む思いを残し、年末の挨拶に多忙でありながら一日だけ帰ってきてくれた娘が折ってくれた折鶴を飾り、元旦の朝まだ静まり返ったダイニング。大きな窓から見えるブナの森から光り輝く初日の出を拝みながら、今年ほど平穏な新年を迎えることが出来ましたことに感謝をおぼえたことはありません。

そして何よりも沢山の沢山の皆様の笑顔に再会できましたことに深く感謝をし、この先もご来訪くださいます皆様が、積った雪が形を変えあらゆる生命を支える水(春)になるまで、今シーズンもゲレンデで、ブナの森で、そしてHRCの雪山で雪遊びをお楽しみくださることで心が豊かになれることを願っております。

Img_4340_2Img_4347Img_4348_2




HRCの雪山に残してくださったお子様のHeartが温かくて心に沁みる新年でございます。沢山の笑顔の写真は冬休みが終わったらアップいたします。(予定です)繋がるHeart。みんなみんな待っていてね。

Img_4352


頑張ろう。日本!!頑張ります。私。

love.  YImg_4355

Img_4330

彼(オーナ-)の相棒のSEKIやんのご子息のSUGURU君・・・せっかく雪かきしてくれたテラスもあっという間に積もっちゃいそうです。(笑)筋肉痛になってませんか?ゲレンデ情報もありがとね~snowboard

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »