« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

大晦日です。大雪です。

「良Img_5484いお年を迎えてください。お休みなさい」とお客様の可愛い男の子から言われてから明日のお節の準備を終え、玉原の途中に佇むこだわりのお蕎麦やさんが吹雪の中毎年届けてくれる打ち立ての年越しそばを食べながらPCの前にやっとこ座りました。2009年がまもなく終わりとなります。カレンダーも変えました。

Img_5508

午前中は青い空が見えていたのに、お昼から天気は急変し、今年は丑年だったんだよ~といわんばかりにモゥーレツ(猛烈)に牛さんが大暴れしながら寅さんにバトンタッチとなりそうです。玉原スキーパークは大雪の中の大晦日となりました。

フカフカの雪がまもなくやってくる新しい年を、真っ白な気持ちで迎えさせてくれそうです。

今年も沢山の皆様に支えられ励まされながら2009年を締めくくれそうです。

良いお年をお迎え下さいませ。

心を込めて、2009年ありがとう。そろそろユーミンの「HAPPY NEW YEAR」を1人紅白で歌いだそうとしている私がいます。

love.  Y

Img_5492

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もういくつ寝ると~お正月なのね

Img_5416 凍結した玉原までの深夜の道のり。無事に到着したカップルも就寝。玄関の外の外気温はなんとプラス4度。ん?あったかい・・・いつも聞こえてくる降雪機のゴ~っと言う音も今夜は聞こえてきません。雨にならなければいいんだけれど・・・

クリスマスも終わり、冬休み突入といったところでHRCには可愛いお子様で賑わっています。そんな空間の中にカップルもちらほら・・未来予想図を描いていてくれているようで賑やかなお子様達の姿も温かく受け入れてくれていて和やかな日が続いています。ここ何年間は、カップルでいらしてくださっていた方たちが結婚しお子様が産まれゲレンデデビューに思い出の地でもある玉原(HRC)に再来してくださる方がとても多く嬉しい限りです。

Img_5435  Img_5437   今シーズンの始まりは、どこの地方でも雪不足でオープンが順延していたので、初滑りのお客様も多くてお夕食でお腹が充たされると日頃のお疲れと初滑りのお疲れで10時過ぎるととても静かです。お子様も昼間ゲレンデで思う存分盛り上がり、白い雪と戯れているせいか夜はとても静かです。

Img_5447ういくつ寝るとお正月・・・

深夜に到着するカップルを待ちながら、お正月のお飾りを作り、牛君から寅君にもうすぐチェンジする景色を作りました。

あと数時間でお子様達の笑い声が聞こえてきそう。早く寝なくちゃ~!!!

明日(今日か)はお子様のリクエストの「雪が降ってて、晴れがいい。」の天候になりますように・・なわけないか(笑)

お休みなさい。

Img_5449

love.  Y

お土産に頂いたシクラメン。なんか紅白でお正月な感じです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

ホワイトクリスマス

  Img_5398 日めくImg_5395りのクリスマスカレンダーの1番大きな扉が開きました。2009年天文年の年ももうすぐ終わりです。お客様を始め、私達を魅了させてくれた夜空に感謝し、そして目の前には見えないけれど空に繫がる大切な人達に感謝しながらを黒い羽(夜空)で、大きなリースも作りました。

朝から静かに白い天使たち(雪)が舞い降りています。ゲレンデコンディションもフカフカの雪で最高です。(多分・・・)

愛猫seImg_5388ra&merodyに邪魔され、いいえ癒されながら過ごしていますo(*^▽^*)o

Img_5404

2009年のクリスマスが皆様にとって充実したそして素敵なクリスマスを迎えられることを白い世界からお祈りしています。

LOVE&PImg_5379EACE  by.Y

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

玉原スキーパーク全面滑走可能!!積雪110cm

Img_5365 ドカッと降ってくれました。ようやく全面滑走可能となりました。

夜通し降雪隊そして圧雪隊が皆様の為に安心安全のコンデションを目指し、自然界と人間が作り上げた素晴らしい芸術作品(ゲレンデ)が完成しました。

HRCの雪山も少しずつではありますが積雪を増やし、ゲレンデに出かける前にひと遊びしてImg_5372いるお子様の笑顔が見られるようになりました。「年賀状用の写真にしたいので、シャッター押してください。」と声をかけられ、眩しすぎる雪の白さと真っ青な太陽は私までも心弾ませるひと時です。(実はそんな余裕があるのは、晴天の時だけなのですが・・)

冬休みももうすぐ始まり、HRCの館内もお子様達で賑わいます。

くれぐれも体調整えて、けっして流行しているものなど(新型インフルエンザとか・・)お持込にならぬよう笑顔をお土産にお越しくださいませ。

Img_5393 また日夜玉原除雪隊が道路整備をしてくれていますが、お車の点検と、装備を万全にして極端に早い時間や、吹雪の時は特に安全運転で目的地となる玉原スキーパークにお越しください。

love.  YImg_5350

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クリスマス寒波到来!!!

  今週の初めから寒波がやってくると期待しつつ、なかなか雪雲が到来しなかった玉原スキーパーク。気温はグングン下降していて、夜通し玉原降雪隊が奮闘してくれています。初めてこの冬を迎える生後9ヶ月を迎えた愛猫メロディーは、外から聞こえてくる雪の声や、風の声、そしてダイニングから聞こえてくるお客様の声にとても敏感で、まだ日も明けない午前5時から私を起こし、その様子を知らせてくれています。9歳の愛猫Seraはこの冬の生活には慣れたものでビクともしないで、静かに布団の中で丸くなり、暖かい所へと移動しながらいつも通りに生活しています。

この辺り担当のサンタクロースさんもそろそろ着替えてくれなきゃと、数日前にトナカイとサンImg_5321タクロースの着替えをHRCの庭に置いてみました。

ようやく気持ちが通じたのでしょうか。

クリスマス寒波がやってきました。猫の手も借りたい季節がやってきそうです。

スキーパークのスタッフもこれで一安心といったところでしょうか。

Img_5335 Img_5347 今朝はチェックアウトのお客様がご自身の車が雪に埋まって見えないくらいとなり、ゲレンデに出かけられる前に一汗かいてウォーミングアップしていました。

早朝から駐車場の除雪をしている彼(オーナー)の髭もサンタクロースの髭のように真っ白となり、昨夜から宿泊してくださっているお客様に何よりもの少し早いクリスマスプレゼントをお渡しすることが出来て一安心です。

ゲレンデコンディションもまずまず・・・滑走コースもドンドン増えています。詳しくは玉原スキーパークHPをご覧下さいませ。(ちなみ只今到着なさったお客様の情報だと、スキーパークの第二駐車場に車が入り始めているとのことです。)

本日は、沼田インターから雪道だそうです。どうぞくれぐれもお気をつけておこしくださいませ。

Img_5332

love. Y

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2010玉原スキーパークオープン!!!

Img_5238 去年は、まだ歩くことも出来ず、雪を見ても恐れていた林檎やさんの五男坊の1歳7ヵ月になったHARU君を二日ばかり訳あってHRCで預かりました。日に日に成長しImg_5248ていくHARU君は、HRCの庭の雪の中を駆けずり回り喜んでくれました。

その翌日、2010玉原スキーパークが12月9日にオープンしました。

謹んで玉原スキーパークのオープンの御報告申し上げます。

とはいっても、まだセンターコースの600メートルのみ滑走可能ですが・・・

Img_5250 リフトに乗ってるスキー&ボーダーを横目で眺めながら、私にとってウィンターシーズンを迎える前の恒例の儀式でもある、Happy’s Gardenのさっちゃんに会いに行ってきました。6000鉢のシクラメンも、沢山嫁いでいました。それでも見事な色とりどりのシクラメンに囲まれながら、さっちゃんの可愛い笑顔Img_5273 と楽しい会話で元気と気合をもらいました。同行してくれた彼(オーナー)が、ハウスの脇にある畑で沢山の下仁田ネギを収穫したり、近くにあるお野菜の直売所まで行き、週末の為の買出しに行っている間の数十分の間、さっちゃんと楽しい楽しい時間を過ごしました。シクラメンもお見事でしたが、寒桜が今年も美しく綺麗に咲いて待っていてくれました。

「良いImg_5302お年をね・・。また来年ね。」そう言うと、さっちゃんは「えっ?もう今年は会えないの?そうかぁ・・・もうそんな時期になっちゃったんだね。Heartさん元気でね。」と春まで会えない寂しさのせいか、さっちゃんが私に選んでくれた真っ白なシクラメンのせいか、下仁田ネギの香りの強烈さなのか、車の中で泣けてきちゃいました。

Img_5301

love.  Y 

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

玉原スキーパーク順延

Img_5226_1 去年の暮れにYちゃんから届いたお気に入りのカレンダーもとうとう最後の一枚となりました。師走が駆け足でやってきちゃいました。

まだまだ、里山でやり残していることもありながら、HRCの館内は2010年ウィンターシーズンの準備が整い始めました。

10月の中旬頃に、林檎やさんでの作業中にSちゃんが、「カメムシが異常発生したし、9月は雨不足だったから今年の冬はドカ雪だよ。今年は早くスキーパークに出動かなぁ。その前に林檎が片がつくといいんだけれどねぇ、Lilyちゃん。」玉原除雪隊長に変身するSちゃんの言葉に動揺していたのだけれど、玉原に住む冬の画伯は、まだ本格的に腰を据えることをしないで行ったり来たり。スキーパークも雪が積もったり融けたりの毎日でスキーパークのオープンは残念ながら順延となってしまいました。

数日前Img_5201に、景気付けに沢山のキャンドルをお土産に来訪してくださった○○百貨店のSSの会のお仲間や、大勢の彼(オーナー)の仲間が忘年会をかねて、しっかりとスタッドレスタイヤに履き替え意気込んできてくれたにも拘らず、残念ながらノーマルタイヤで、すんなりとHRCまで到着できてしまいました。

Img_5229_2檎やさんのSちゃんの言葉を思い出しながら、ドカ雪で身動きがとれなくなる前にと、HRCのダイニングも早めにクリスマスの飾りつけImg_5181を、愛猫に邪魔されながら始めています。とはいっても、キラキラなイルミネーションはないんだけれど、今年の冬も毎日がキャンドルナイトの予定です。

Img_5194_1 カモーン。カモーン。冬の画伯・・・

白い天使たちが舞い降りてきてくれたら、それだけでクリスマスのイメージなのになぁ・・・

love.  YImg_5208_1

追・このたびもオープン順延を心配してくださったり、blogの更新がないことで、お客様や、友人から沢山のメールを頂戴しました。この場を借りてお詫び&お礼申し上げます。ARIGATOです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »