« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

天使の森

Photo_2  例年より随分と早く白い天使たちが舞い降り、HRCのテラスのブナも庭も冬の画伯が純白の絵の具だけを筆に持ち、真冬の景色を描き始めたかと思いきや、先週のポカポカお天気で、庭の景色は土に還ろうとしている葉っぱのフレディ君たちがまたまた顔を見せてくれてまだまだ自分の車でスムーズに下山しなければならないことが沢山ある私にとっては少々ありがたいところといった感じ。

HRCから眺める窓の外の景色は日々変化し、HRCと一体化したテラスのブナも毎日同じ場所にデンとしているけれど、光や風そして特に雪の降っている日は、ブナの木肌に付く雪や窓に張付く雪が、瞬時変わる景色を描いてくれ時々目を離せないときがあるくらい・・

その中の真冬に撮った一枚の写真が、入選しました。表彰式なんて何十年ぶりのことで、久しぶりに緊張しちゃいました。「女性ならではの視点ですね。これからも素敵な写真を撮ってください。」とありがたいお言葉までも頂いちゃいました。

猛吹雪の中、掃除機をかけながら窓の外を眺め、あまりにもの奇跡的な瞬間に思わず小さなデジカメを持ち空いている右手の人差し指でシャッターを押しただけのものです。お客様がゲレンデに出かけられ、彼(オーナー)が二階の客室のベッドメイクの最中で、私は少し早く二階のバスルーム&トイレのお掃除を済ませ、一階のダイニングのお掃除を始めている最中の出来事でした。とにかく物凄い吹雪だったので早めにHRCに戻ってくるかもしれないお客様のために急いでお掃除をしていたのですが、ほんの数分お掃除の手を止めて、いつも見る小さな窓の景色を眺めながら猛吹雪に負けずテラスのブナが浮かぶようにそして真鍮で出来た天使のキャンドルスタンドがキラッと光った瞬間でした。

さぁ今日はいい写真撮るぞ~と意気込んで一眼レフで狙った写真でもないのですが、同じ景色は二度と撮れない小さなお気に入りの窓の景色。自分の気持ちを改めさせてくれたり、遠く離れている大切な人たちのことを思いながら眺める大切な窓が選ばれたことは何よりもの励みになりました。

タイトルは「天使の森」

この冬はいったいこの天使が舞い降りるテラスのブナのが見える小さな窓にどれだけの天使が訪れ、仕事に追われる私の手を止めさせてくれて私の心を揺り動かしてくれるんだろう?

love.  Y

Img_5102 Img_5106 追・知ってか知らないかは定かではないけれど、林檎やさんのSちゃんから、その日紫やピンクや黄色のバラの花束をもらいました。家に戻ってきたら、2010年の欲しかった月暦のカレンダーがYちゃんから届いていて、なんだかとてもHappyな気分になりました。

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

神様からの贈り物(紅葉と初雪)

Img_5059 昨日の朝山の途中の紅葉を眺めながら、天気予報が外れなければ間違いなく初雪になるんだろうなと思いながら下山したんだけど、日中の暖かかさからは予想も出来ないくらい午後から急に風向きが変わって冷たい雨が林檎やさんの畑にバシャバシャと空から降ってきた。作業をしながら玉Img_5044原のほうを見ると雪雲で蔽われていた。

   

Img_5066 Img_5071 夕方彼(オーナー)から、TELがあり「吹雪いてきたからくれぐれも気をつけて帰って来るように・・」と言われて久しぶりに帰り道の運転が不安になってきた。雨からミゾレ、カーブ26辺りからは、車のワイパーをマックスにしても前方が見えないくらいの吹雪で真っ暗な道が真っ白となりフロントガラスに体を近づけながらセンターラインも見えない山道を緊張して走りHRCに無事到着。いつもは真っ暗で見えないテラスのブナも白い天使たちが舞い降りてきて良く見えた。外気温0度。いつもよりかなり早い冬の画伯のお出ましです・・・

今朝もまだImg_5084雪が降っていて少し遅めImg_5081に林檎やさんに出発した。晩秋の景色と初雪の景色のミックスした景色を眺めながら、車とImg_5082一台もすれ違うことなく下山する途中、何度も車を止めて住んでいてもめったにお目にかかれない紅葉とキラキラした初雪のなんともいえない美しい景色を目に焼きつけながら林檎やさんに到着した。車に 積んできた雪を見た林檎やさんのNAZUちゃんが興奮しながImg_5087ら「もう雪が降ってきちゃったね。でもまだ会える?」雪が降れば又春までお別れしなくちゃならないことを何度も繰り返し、私を慕ってくれるNAZUちゃんと一緒に触った真っ赤な大きな林檎(陽光)は凍るように冷たかった。

Img_5073年より早い神様からの白い天使の贈り物。

love.  Y

追・ニュースを見て、メールや電話で心配をしてくれた皆様へ。本当にありがとう。まもなく2010HRCの冬物語が始まります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »