トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

魔法の鏡

Img_1820_4 Img_1815 2週間ぶりのオフです。

年賀状のお返事代わりの 寒中お見舞の葉書書き終わりました。やっぱり青い空と白い雪を眺めながら筆ペンもっているほうが気分いいなぁ。PCの画面は気持ち悪くなってくる。

昔の料理本を探していたら ほこりをかぶった娘の作文帳がでてきた。とりあえず 本探しは措いといてなつかしさのほうを優先して作文帳を開いた。

その中から 詩をひとつ・・・・

まほう

雪ってふしぎなまほうをかけてくれるよ。

森がね、カスミソウ畑になっちゃうの

ちゃいろのおうちが ウェディングケ-キになっちゃうし

どこまでも白くて なんにもこわくないんだよ

わたしの心までやさしくしてくれちゃうんだ。

      3年1組  A.Y

先日 コメントくださったSAMIさんと同じ気持ちだったのですね。

今日は 雲に蔽われて 火星と小惑星の激突はこの場所では 確認できませんでした。が、こんな 情報を聞いて私の大切な人たちも 同じ時間、同じ空を眺めていたとしたらなんだかうれしくなります。

今日の出来事を振り返りもういちど 玄関のドアを開け空を眺めたら なんと キラキラ輝く星空が私を迎えてくれました。

そして 降雪機の音が聴こえました。かなり冷え込んでいます。明日もきっとパウダースノウでお客様をお迎えできそうです。

外気温 マイナス七℃・・・・・(たぶん)

先週の爆弾低気圧の被害 残念なことに我が家も被害がひとつ。お気に入りだったL.LBeanの温度計が風で飛ばされカバ-が壊れてしまい正確な温度がわかりません。

ユーミンの【魔法の鏡】を聞きながらこの春22才になる娘の小さい頃を思い出させてくれたほこりかぶった作文帳に感謝して・・・・・・・・・・・

充実した 自分の休日が終わろうとしています。

     by.YImg_1773

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

私をスキ-に連れてって

Img_1831 Img_1806 Img_1807 週末はハート型したプレ-トが大活躍の日です。あいにくの吹雪の中でも 笑顔で 無邪気に雪と戯れている姿。 日頃なかなかお子様と遊べないパパも 張り切ってこのときとばかりお子様と同様無邪気な顔をなさっていらっしゃいます。 日常 子育てに奮闘なさっているママもここにいらしてくださっているときだけでも 何もしなくてもいいご自身の時間を過ごし癒されていただけたらいいなぁと思っています。

そういえば 私が結婚を機にスキ-業界から離れ 出産し子育て奮闘中の翌年 1987年11月 映画「私をスキーに連れて行って」が公開されました。

実はこの映画を見たのは、友人が宿にビデオをお土産に持ってきてくれたのが始めて。

クリスマスイブのゲレンデで出会った男女の恋愛をハ-トフルに描き 様々なシ-ンにユーミンの曲がピッタリはまっていたことを思い出しました。

オ-プン当初はHRCも週末は恋人同士のお客様が沢山。

あれから 20年・・・・・・

そんな恋人同士が家庭を持ち お子様がゲレンデデビュ-。

あのときの素敵な思い出があったからこそなんですね。

お帰りなさい

あの頃の恋人達。

始めまして

かわいい笑顔のみなさん。

日曜日のお客様は 1組の恋人たち。

降り続いた吹雪とお別れして 雲ひとつない青い空とキラキラ輝くゲレンデに思い思いのシュプ-ルを描きにいらしてくださっています。

いつかは 結婚して 家庭をもって お子さんのゲレンデデビュ-がこの地で実現できますこと 祈っています。

沢山のハ-トをありがとう・・・・・・・・

みなさま 無事にご帰宅なさいましたでしょうか?

      by.Y

   

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

寒中お見舞い申し上げます。

Img_1551 Img_1622 寒い朝を迎え ニュ-スを聞くと 昨日からの爆弾低気圧の影響で 全国的に大荒れのようです。  こちらも昨日から20年一緒に暮らしている冬の画家が純白の絵の具【雪】を好きなだけ使いあちこちの窓に素晴らしい雪景色を描いてくれました。

今朝初めてダイニングの暖房が赤いランプになってしまいました。玄関も雪で埋まり お客様の真っ赤なお車は 真っ白に変身していました。沢山の雪が積もりました。

そんな吹雪の中、去年からテレマ-クスキ-を始められた Tご夫妻が 「リフトに乗っているときは寒いし 視界悪いし 景色どころではなかったけれど パウダ-スノ-のお陰で上手になった気がします。素敵な雪景色はこの大きな窓から見るのが一番好きです。」とおっしゃってくださりとても うれしく暖かい気持ちにさせて頂きました。

もう一組のお客様はご家族ずれで お子様のRちゃんのゲレンデデビュ-でした。第一印象がとても大切なのにこの吹雪ではと思いきや「もうずっとずっと喜んでソリをしていました。」御見それ致しました。心のなかで これで また I LOVE SNOWでいてくれる人が1人増えたと拍手しちゃいました。

温暖化といわれどこのスキ-場も雪不足で悩まされている中で この爆弾低気圧には 感謝をしなければならない反面 このたび災害や被害に遇われた地域の方々には ご心痛のほど拝察致し 心からお見舞い申し上げます。

楽しかったことが 雪になる。

悲しかったことが 雪になる。

怒ったことが 雪になる。

思い出が 雪になる。

今年一年が 雪になる。

今年一年が 聖になる。

降って 積もって 冬将軍に抱かれて生命が浄化する。

12月をピアノで弾くと 雪になる。

雪をピアノで弾くと ジョ-ジ ウィストンになる。

HRC 冬の定番 BGM ジョ-ジ ウィストンのDecemberより・・・・

追・ 今晩からお越し下さるお客様、そして 明日からお越しのお客様へ。二十四時間体    制で 玉原除雪隊(Sちゃんをはじめ本当にご苦労様です。)が道路を万全にしてくれていますが、道中くれぐれも お気をつけておこしくださいませ。

青い空が 顔を覘かせてくれますように。

             by. Y

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ありがとうの本をありがとう

Img_1617_2 Img_1594_2 Img_1585 ○○百貨店のスキ-大好きの会のみなさまが今日お帰りになられました。18年前からのお付き合いです。このたびは5泊というロングステイをしてくださいました。年齢は様々ですがとにかく仲良しです。会長はシニアリフト券をご利用なさってから何年目?でもこの方がいらっしゃられなければ今日までの継続はありえません。何人ものメンバ-がI LOVE SNOWになってしまう程。ご自分だけで楽しむのではなく 周りに気を配り 心身共に精力をお使いになられていらっしゃるから快適なスノ-ライフがあるんですね。

今回のメンバ-は、会長&お年頃の女性3名様。 日中はゲレンデでスキ-三昧。アフタ-スキ-はカ-ドゲームや楽しいお話で盛り上がりながら 私達もご一緒させていただき笑い、そして サ-ビス業としてとても大切なことも教えてくださいます。

また キャンドルナイトしましょうね。

チョコフォンデュもご用意してお待ちしています。

 

追1・Oちゃん 本日のお客様の中に携帯の待ち受け画面のお国のイケメン君がいらしてます。戻ってくる?

追2・Sちゃん、2008年 ウインタ-シ-ズンのHRCのシンボルは頂いた真っ赤なHEARTのリースです。 

追3・Aちゃん いつもイチオシのスウィ-ツご馳走様。今回特に感動。最後のひとつ今口にしています。あのちいさな姿から信じられないほどの充実感をいただきました。キャラメル・サレ残してくれて恐縮しています。

追4・Kさん 90歳までスキ-が出来ますように

   I LOVE SNOW で ずっとずっと いらしてくださいね。

頂いた ありがとうの本にありがとう。

     love H&Y

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

I LOVE SNOW

Img_1603 大切な人から電話が来ました。久しぶりの声。少し元気が無かった。

仕事先での悩みの電話。  今の職場から別の職場へのトレ-ド・・・・

今よりも移動する職場に行けばまちがいなく昇格への近道らしい。それよりも今居る職場で努力しても昇格するには遠くなる。自分にとってどちらが自分を活かせるんだろうかと悩んでいた。私が電話を受けた場所は何年も足を踏み入れなかったゲレンデの途中。

I LOVE SKI のシ-ルが欲しくてSKI SCHOOLに買いに出かけた帰り道。久しぶりの抜けるような青空とキュッキュッと片栗粉のような最高なゲレンデコンディションの雪の上で自分のOL時代を思い出しながら話を聞いた。私も悩んだ時があった。保障されている職場を離れ、家族と離れ、恋人とも離れ、それでもなんの保障もない自分にとって役に立つか立たないけど、それが正しいか間違っているかなんていうのも解らないけど半年後 雪を選んだ。

他の誰にも歩けない自分の道を決めるのは自分自身なんだよ。近道を選んでも遠回りを選んでも私は応援しているからと真っ白い雪の中を歩きながら電話を切った。私の歩んできた道 随分遠回りしてきたと思う。でもこうして今も雪の中を歩いていられるのもあの頃の自分があったから・・・

そして何よりも お客様をこの場所でお迎えさせていただけるのも あの頃の遠回りがあったからなんだと思えた。

人生無駄なことなんて無いんですよね。

今日のわたしも遠回りしたけど ユ-ミンのサ-フ天国、スキ-天国を口ずさみながらI LOVE SNOWだったあの頃がよみがえり 今もまた I LOVE SNOWでいられたことに感謝。

家にたどりついたら 今度はありがとうの電話が来た。わたしのほうこそありがとう。。。。

 追・ I  LOVE SNOW のシ-ルはSKI SCHOOLにて販売しています。一人でも多くの方   
    が I LOVE SNOWでいてくださるようにと願いを込めたシールだそうです。

 追追・ あの頃離れ離れになった恋人は 私を見守っていてくれ今でもそばに居てくれて           

      います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

星に願いを・・

ダイヤモンドダストをご覧になられたことがありますか?

気温がマイナス15度くらいになり よく晴れていて風がほとんど無いような冬のとても寒い日、空気中に氷の結晶が キラキラと浮かんで見えることがあります。

氷の結晶に太陽の光が当たり、ダイヤモンドのように輝いて見えることから こう呼ばれているそうです。

朝日が上り窓の外をながめたら キラキラ舞い降りてくるダイヤモンドダスト・・・

玄関のドアを開け 深呼吸ひとつ 星に願いをかけてみました。

明日の朝 期待しちゃいます。

それくらい 寒い寒い夜です。

ただ今の外気温 マイナス10度。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フラワ-アレンジメント

Img_1791 Img_1779 Img_1565 ウィンタ-シーズンは 毎週木曜日がオ-ナ-の一週間分の買出しの日です。私からのオ-ダ-が 一番やっかいで恥ずかしいお買い物だと思われます。   ついこの間までチュ-リップとバラくらいしか花の名前を知らなかった人に おまかせでお花の仕入れはかなりきついでしょうが、最近はお花屋さんのご協力もかなりあると思いますが、ナイスチョイス!!!                                                 この季節だけですが 花束を抱えて手渡されると なんだかとても幸せな気持ちになります。そして この後 たったひとりだけのフラワーアレンジメント教室が始まります。          自分で選んだお花ではないので イメージが出来上がるのに少し時間がかかり 独身の頃通っていたお教室を思い出しながら BGMをクラッシックに変えて フラワーベースにお水を入れて 目を閉じて深呼吸ひとつ・・・・

 この一週間も お客様が楽しく 快適にお過ごしくださいますように。

             心をこめて。

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

神様からの贈り物(雪)

数時間前まで 星空でしたが まるで星がキラキラと舞い降りてくるかのような粉雪が降り始めてきました。 今シ-ズンは なかなか届かなかった神様からの贈り物が期待できそうです。 星空から舞い降りてくる雪は本当に幻想的です。

冬の景色の中で私の大好きなシ-ンでもあります。

今 夢の中にいらっしゃるお客様が ビックリするくらいの パウダースノ-が届きますように・・  

願いをこめて   おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プレゼント

明けましておめでとうございます。アナログ人間の自分から脱皮して今年は少しだけ前進することが目標です。

年末年始が過ぎてやっと目標のブログ作成開始です。

年賀状もゆっくり見ることが出来ずあらためて見ていたら宅配便が届きました。お客様のお荷物かと思いきや なんと私宛にカ-ビングスキ-が・・・スキ-場に移り住んで20回目の冬となりますが、もう十数年ゲレンデに出掛けることもなかったけれど このプレゼントのお陰で又始めちゃおうかしら・・・なんて思っています。Sさん ありがとうございます。

数時間後 今度はアメリカからエアメイル。

大好きなファミリ-から天使のような笑顔のKちゃんの写真とカ-ドが届きました。

私にとって何よりものプレゼントです。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

トップページ | 2008年2月 »